徳島ブロック大会阿南大会 審議可決!

1506バンブーサウンド表l_01

1506バンブーサウンド裏l_01

紆余曲折、波乱万丈。

まさしくそういった言葉の似合うこれまでの道のりでした。

四国地区大会の合間を縫って開催して頂いた臨時会員会議所での審議可決。
おそらくこれも前代未聞のことでしょう。

前代未聞だらけ過ぎて、もはや恥ずかしさとかそういった感覚は麻痺し、代わりに顔が強張るほどのプレッシャーで身が引き締まります。

ブロック内の皆様には本当に迷惑かけてばかりで申し訳ないのと同時に、これまで以上に感謝の気持ちが湧きあがります。

もちろん事業としてはまだまだこれからが本番。
今は残念ながらこの場を離れている、当事業生みの親とそれを本来最前線で支えるべきメンバー両者のためにも、この事業を成功に導く使命があります。

ものごとの過程にある障害や、その先に待っている結果には必ず意味がある、もしくは意味を見出すことが次に繋がると信じています。

会員会議所で、当事業の委員長代理としていきなり大役を担う運びとなった仲間の緊張した面持ちと、審議を得たあとの表情は忘れることができません。

本当にごめんなさい。そして有り難う。

8月22日、これまでの全てに報いるべくメンバー一丸となって皆様をお迎えしたいと思います。