京都会議!

2018年度京都会議が開催され、阿南JCのメンバーも参加してまいりました!

【京都会議1日目】
京都駅です!どこにも表示がないですがw

目の前に京都タワーが!

会場へ

四国地区会員会議所会議に出席後、地区ナイトへ
四国地区協議会 北島会長のご挨拶です。

地区ナイト終了後は小松島JCの皆様とご一緒させていただきました!

目の前に鴨川が流れるおしゃれなバーでした!小松島JCの皆様ありがとうございました!

【京都会議2日目】
理事長は総会へ、その他のメンバーは各種セミナーへ参加

ちなみに宿泊場所は東寺の近くでした!

夜は米子JCとの合同LOMナイトです!

準備中・・・

そして合同LOMナイトスタートです!

最後までバタバタしてしまい、米子JCの皆様にはご迷惑をお掛けしましたが、
とても楽しい時間を過ごせました!松井理事長をはじめ、米子JCの皆様ありがとうございました!

【京都会議3日目】

新年式典に参加し、池田会頭のお話を拝聴しました。
本年度への活動に対する熱い思いが伝わってきました。

そして会場を後にした我々は京都を味わいに・・・

そして無事に帰ってきてからも食べるw

京都会議は様々なことを学べるチャンスです。そして、新しい1年が始まり、走り出している全国のJCメンバーを目の当たりにして、否が応でもモチベーションが上がる貴重な場です。今回得たものを今後のJC活動へつなげていきます!

1月例会「より良い人間関係構築のために~自己を見つめ自己を受け入れることで乗り越えた壁~」

本年度1回目の例会

1月度例会「より良い人間関係構築のために~自己を見つめ自己を受け入れることで乗り越えた壁~」が開催されました!

大きな困難に見舞われたとき、どのようにしてその壁を乗り越えていくのか?

昨年に第12回居酒屋甲子園に挑戦し、参加店舗全国1756店舗中の準優勝という輝かしい結果を達成された

有限会社ウト・ウーク 専務取締役 木元靖博くん(阿南JCメンバー) と 店長 小松さん にその挑戦の経緯や得られた経験などを講演頂きました。

壁を乗り越えて華やかな結果に至るまでの苦悩や、自己や周囲の仲間とどのように本気で向き合い大舞台に挑んだのか など経験に基づく貴重なお話の数々を聞かせていただきました。

講演後は、メンバー、一般参加の方々ともに講師と積極的な意見交換が行われて、満足度の高さがうかがわれました!

ウト・ウークの皆様、素晴らしい講演をしていただき、誠にありがとうございました。

 

そして、ひと委員会 森本委員長、初例会お疲れ様でした~

徳島JC新春互礼会

1月13日、徳島JCの新春互礼会に参加してまいりました!

藤川理事長の気持ちのこもったご挨拶!

そして理事メンバーの面々です!

たくさんの来賓の方々も出席され、盛大に開催されました。阿南JCのメンバーも刺激をいただき、
頑張ってまいります!

そして〆は・・・

オムライス(笑)

第1回理事会

第1回理事会が料亭まちだにて開催されました。

いよいよ予定者を卒業し、本格始動いたします!

2月の事業の審議も順調に可決され、幸先良いスタートになりました!

 

理事会後は、毎年恒例の理事新年会@料亭まちだ

絶品 ぼたん鍋!!

美味いもの食べて一致団結、良いスタートダッシュができそうです。

新年の御挨拶

新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、新春の門出を健やかにお迎えになられたことと謹んでお慶びを申し上げます。旧年中は、私たち(一社)阿南青年会議所の活動に対しまして格別なるご理解とご協力を賜りましたこと、心より厚く御礼申し上げます。

私は一般社団法人阿南青年会議所2018年度理事長を拝命しております兼松武宣と申します。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(一社)阿南青年会議所は52年にわたり「明るい豊かな社会」の実現に向け青年会議所運動に取り組み、その年々で会員一人ひとりが熱き想いをもって活動をしてまいりました。その中で、青年会議所運動も移りゆく時代に合わせて活動の手法を変化させなければなりませんが、いつの時代でも変わる事のないものがあります。それは創立以来、先輩諸兄が脈々と受け継いでこられた「このまちを良くしたい」という想いです。その想いはいつの時代も変わる事がない、不変の想いです。私たちは、この想いを絶やすことなく次の世代へと継承し続ける事が「明るい豊かな社会」の実現に繋がるものと確信しております。

本年度、私たちは地域の「明るい豊かな社会」の実現にむけて活動してまいります。では「明るい豊かな社会」とは、どのような社会を意味するのでしょうか。基本的にはその時代の価値にもとづくものであり、時代とともに変わりうるものであると考えられます。私が考える「明るい豊かな社会」とは地域に住む人々の想いをのせた笑顔溢れるまちだと考えています。
「明るい豊かな社会」を築くためには会員一人ひとりが一期一会の志をもち率先して行動することが必要です。そして青年会議所運動が人と人をつなげ、人と地域をつなげ、この地域の未来を支える原動力になります。
この原動力を軸に私たちは「明るい豊かな社会」の実現にむけて活動します。

2018年度(一社)阿南青年会議所は会員一同「温故知新」~一期に一度のJC活動~のスローガンのもと全力で邁進してまいります。

地域の皆様ならびに関係諸団体の皆様におかれましては、青年会議所運動に対しまして御支援・御協力を賜りますようお願い申し上げ、新年の御挨拶とさせていただきます。

一般社団法人阿南青年会議所
第52代理事長 兼松 武宣

第51代理事長を終えて

1年半前に阿南青年会議所の理事長を引き受けることを決めた時は、この先仕事の事や家庭の事、そして阿南JCトップとして引っ張って行くことに不安とプレッシャーに押し潰されそうでした。
日は過ぎて行き、1月1日には正式に第51代阿南青年会議所理事長に就任し、『育む』~夢と希望溢れる未来のために~という基本理念を掲げスタートをしていきました。
それからは、各事業や例会の議案を仕事が終わり疲れきっている中、各委員長や専務等が本当に頑張って頂き、4つの事業(異業種交流、青少年自衛隊事業、サーフィン事業、音楽事業)と講師例会など12の例会を無事にやりきってくれました。
今の阿南JCメンバーは、JC歴が浅いメンバーが多いが、メンバーで助け合い、叩かれても妥協せず、明るい社会の実現に向け、その意思を貫き通してくれました。その甲斐もあり私はこの一年間理事長職を全う出来たと感じてます。このメンバーは本当に誇れる仲間であり、私の中では宝でもあります。
理事長という大きな職を預からせて頂き、多くの人とご縁がありました。地域が求めている事は多くあるが、その事に向き合い応える難しさや物事を動かす大変さも学びました。
『育む』と基本理念を掲げ、この一年間を進めて来て、地域や阿南JCを温かく発展させて行けたかどうかは私からは評価できませんので、周りの方々に評価してもらうと共に、この先あと4年あるJC活動をしながら応えを見つけて行きたいと思います。
最後に、何かを変えようと思うなら、自らが思いきって一歩を踏み出さなければ変わりません。このJC活動は家族や会社の理解、メンバーの助け無しには、最高のパフォーマンスはできません。けど、頑張っている人には理解者や助けてくれる人は絶対にいます。だから、何でも挑戦して下さい。一歩踏み出してください!目の前にあるチャンスを絶対逃さないでください。
この一年間私を支えてくださった多くの方々、本当にありがとうございました。
それでは、次年度の兼松理事長にバトンタッチします。今後も阿南青年会議所をよろしくお願いいたします!


 

2017年度第13回正副理事会

本日、恐らく最後になります正副理事会が執り行われました。

1年間共に色んな問題に対して、共にたたかったり共に落ち込んだり、共に悩んだメンバーです。

阿南という土地柄でしょうか?!男性陣は優しいんですね~!!頼りになる優しい理事長と副理事長でした!!

 

 

 

徳島ブロック会員会議所予定者会議

第4回の予定者会議をもって、いよいよ来月から予定者の文言が消えます。

2018年度ブロック会長挨拶

顧問挨拶

2018年度直前会長挨拶

阿南から兼松次年度理事長挨拶です。先日行われた音楽事業のお話!

ブロックへ初の出向で委員長の岩佐陽介くんの事業計画(会長の計画を元に割り振られた担いの中で、どういった事業を展開し、どういった目的をもってするのかを決められたルールの元で作成します)も審議頂き可決されました!!!

他にも、喜多容子も副会長として出向いたしています。喜多の担当委員会も可決頂き、ホッと胸をなでおろしました。

いよいよ、始動です。

余談ですが、徳島ブロックとは、徳島県内の7つの青年会議所から出向し徳島県を活動エリアとしての事業を展開してます。

阿南青年会議所は阿南市、海部郡、那賀郡を活動エリアとしてます。

他にも四国地区、日本、アジア、世界と青年会議所はあります。それぞれ各地の青年会議所から出向してます。

青年会議所の大まかな説明でした。´`*

 

 

徳島ブロック第12回会員会議所会議

最後の会員会議所会議です。

2017年度ブロック会長挨拶

直前ブロック会長挨拶

そして、2017年度の各地青年会議所の理事長挨拶です。

阿南青年会議所 藤野理事長の挨拶です。最後ですね~!!

阿南から出向させて頂いていた、小川副会長も最後の会員会議所です。そして、本人は今年が最後の青年会議所の年でした。(青年会議所は40歳までしかいれません)

今年で卒業のメンバーが9名もいる今年の徳島ブロック協議会は何だか最後感が強くて苦手です。まだ任期の残るメンバーは寂しいもんなのです。

卒業されるメンバーの一人である前田運営専務より専務みんなへ素敵なプレゼントも頂きました。ありがとうございます!!名前入り!!

最後ですが、最期じゃない

徳島ブロック協議会 会員会議所メンバーの皆様お疲れさまでした。

 

Let’s enjoy Music 開催報告

本日、本年度最後の事業が開催されました。

40名募集し、41名の方にご参加頂きました!準備にもチカラが入ります。

開会式です。

ご協力頂きました、ウクレレ奏者の枝川誠也様と黒崎楽器の講師の皆様を代表致しまして、西山和孝様にご挨拶も頂戴いたしました。

ウクレレ、ボーカル、フルート、クラリネット、ドラム、サックス、バイオリン

の中から一人3つを体験頂きます。教室の様子をごく1部ですがご紹介致します。

「意外と出来た~!」「あれは難しいわ~」なんて色々な講習を通じて楽器と触れ合い、音楽をenjoyして頂きました。

終わりロビーに集まり【森のアトリエ Cafe Ann】の美味しいタルトとコーヒーを食しながら、先生方の演奏を、、

さっきまで苦戦してた楽器から素敵な音色が……圧巻です、、

クリスマスムード満点の中で事業が終わりました。

「音楽という文化に触れてもらい体験してもらう事で、これから音楽のイベントに対して今までとは違う興味というものが生まれると嬉しいです。」

MerryX’mas