かっかわんぱく塾「自衛隊とふれあい、挑戦する青少年の育成事業」

本日、徳島自衛隊駐屯地にて【かっかわんぱく塾「自衛隊とふれあい、挑戦する青少年育成事業」】が開催されました。

開会式の後、東日本大震災の際の自衛隊の活動等のお話をスクリーンを使用して勉強しました。もし何かあった際も「最低でも3日我慢すれば必ず助けにいきます!」という強い言葉の元、子供達も72時間という時間を覚えました。

その後、敬礼、集合、気を付け、休め、右向け右、を教えて頂き、号令がかかるとピシッと動ける様に、、今子供達の前で拳を上げて「集合!」と言うと、拳の前を基準に「ヤァ」という発声して集まりますw

駐屯地内を見学しながら、車に乗せて貰ったり説明を聞きました。子供達は「これなに??」と質問責めです。

その後は、訓練体験、、防弾チョッキと重い荷物を背負って走ります。子供用に少し軽くしてくれてますが、、普段は30キロ以上の荷物を背負うそうです。

  

そして、ロープの結び方、、

メンバーも

そして待ちに待った昼食´`*

ボリューム満点!栄養満点!

食後はクイズ大会です!!

皆一生懸命答えてくれました!!!

そして、最後にパチリ♥

自衛隊駐屯地の皆様

お世話になりました。そしてありがとうございました!!

そしてご参加頂いた子供ちゃん達、ありがとうございました。皆の笑顔と真摯な姿に元気をたくさん頂きました。