6月度事業「あなたの身体はあなたが食べたもので作られている~人に良い地域資源~」の報告です。

6月度事業としまして「あなたの身体はあなたが食べたもので作られている~人に良い地域資源~」と題しまし食育事業をいたしました。

阿波牛の匠のべにて食用として飼育されている牛の見学、そして普段まず目にすることのできない食品加工作業を見学してまいりました。

お昼からは阿波牛をはじめとした地元の食材(たけのこ、トマトなど)を使っての親子クッキング

この事業終了後、ご家族で参加されたお母さんから娘が「ごはんは残したら牛さんかわいそうやな」と言ってご飯を全部食べていて、さっそく食育の効果を感じました!となによりもうれしいお言葉をいただけました(^^)

改めまして、ご参加いただきました30名のご家族の皆様、そして貴重な牧場見学と食品加工作業と多大なご協力をいただきました「阿波牛の匠のべ」様、ありがとうございました!